【衝撃】豪雨の中飼い主を待つ犬。濡れないように雨宿りをしながら自転車の荷台で待つ姿にクスッとしてしまう | トレンドピックス

【衝撃】豪雨の中飼い主を待つ犬。濡れないように雨宿りをしながら自転車の荷台で待つ姿にクスッとしてしまう

エンタメ
スポンサーリンク

散歩などで予期せぬ豪雨に見舞われ、飼い主そしてペットがびしょ濡れになってしまうとハラハラしてしまいますが、最近、急な豪雨でとある家庭の祖父が思わず飼い犬にビニールをかぶせ雨宿りをさせたその姿がシュールすぎると話題になっています。日頃疲れている方はこの写真を見るとなんだか元気が出てしまいそうです。

 

 

突然の豪雨に祖父が飼い犬にビニールをかぶせた結果

それは中国での出来事。突然の豪雨に見舞われた中、とある家庭の祖父が飼い犬のことを心配し、風邪をひかないようにとビニールをかぶせたその姿が話題になっています。もちろん息ができるよう、鼻と口の部分にはビニールを避け、見事に包装(?)した姿がなんともシュールすぎます。

 

そんなビニールでかぶせられた犬は鼻と口の部分だけを突き出していますが、ビニールにくるまれたことで、飼い犬の体には雨一滴もかかることはありません。一時的な防寒対策としてはバッチリですね。おそらく、散歩途中に飼い主が買い物なので一時的に飼い犬の元を離れなければならない状況だったのだと思われますが、飼い犬は自転車の上で大人しく座っています。

エンタメ
スポンサーリンク
reiをフォローする
トレンドピックス