【閲覧注意】重い皮膚病で痛々しく痩せ細った保護犬が生き生きした表情に!懸命に病と闘う姿にあなたは涙が止まらなくなる… | トレンドピックス

【閲覧注意】重い皮膚病で痛々しく痩せ細った保護犬が生き生きした表情に!懸命に病と闘う姿にあなたは涙が止まらなくなる…

トレンド
スポンサーリンク

保健所から保護された当時は、重い皮膚病をわずらいガリガリに痩せ細ったエンちゃん。

今では元気で他の犬たちをまとめるしっかり者に!

エンちゃんのビフォーアフターに感動する声が集まっています。

 

保健所から保護されたエンちゃん

保健所から保護された皮膚病のエンちゃん

ホタルさんは「適切な治療さえすれば、元の姿に戻り笑顔も見れる。医療費も驚く様な高額ではない事を知ってほしい」という思いから、保護当時~治療開始後2カ月のエンちゃんの写真を投稿されました。

皮膚病の回復だけでなく、だんだんと生き生きした表情になっていくエンちゃんの様子が分かります。

保健所から保護された当日のエンちゃんは、皮膚病のため体中に湿疹が広がり、ガリガリにやせ細ったとても痛々しい姿でした。人間を怖がっていたのか、お部屋の隅に佇み、表情は暗くうつむいています。

治療を受け始めて1週間後には、かなり回復してきたエンちゃん。肌は完治してはいないものの、湿疹やひどい腫れは消えており、少しずつ毛並みも生えそろえてきています。

まだ警戒心は抜けていない表情ですが、カメラを見ることができるのは、ホタルさんを信頼し始めた証しではないでしょうか。目に生気が戻ってきたようにも見えますね。

そして、治療開始後1カ月のエンちゃん。

まだらな部分もありますが、毛並みが生えそろってきました。

うつろだった目がクリッと丸く、表情がどんどん明るくなっているのが分かります。モフモフさがどんどん戻ってきている……!

 

その後、治療して2カ月経ったエンちゃんは、フサフサの毛…

トレンド
スポンサーリンク
reiをフォローする
トレンドピックス

コメント