【衝撃】終末待ち9年地下生活する親子7人発見!まるで進撃の〇人…!太陽の光を浴びないと人間は○○になってしまう… | ページ 3 | トレンドピックス

【衝撃】終末待ち9年地下生活する親子7人発見!まるで進撃の〇人…!太陽の光を浴びないと人間は○○になってしまう…

【衝撃】終末待ち9年地下生活する親子7人発見!まるで進撃の〇人…!太陽の光を浴びないと人間は○○になってしまう…トレンド
スポンサーリンク

太陽の光を浴びないと死に近づく可能性がある

太陽の光を浴びないと死に近づく可能性がある

太陽の光を浴びないと「意欲がない」「アイデアがわかない」「面白いものが面白いと思えない」「夜中に目が覚めて朝まで眠れない」「熟睡感がない」「イライラ・そわそわして集中力がない」など体の不調を訴えます。

1日中太陽の光を浴びず、運動もしない。休日も普段の疲れから、太陽光を浴びることなく眠ってばかり。これが体内時計を狂わせ、体に変調をきたすのです。体内時計は、1日24時間45分くらいとなっています。ところが生活リズムは24時間ですから、そのまま進むと体と生活リズムの間に狂いが生じてしまいます。そこで、目覚めたときに太陽光を浴びて、体内時計をリセットしているのです。

また、太陽の光が体にいいのはビタミンDの影響もありますが、一酸化窒素の働きも超重要です。日光を浴びた肌は血管内に一酸化窒素を放出させ、血圧を下げる働きを持ちます。一酸化窒素には、血流アップのほかにも新しい血管を作る作用があり、心疾患のリスクを大幅に下げる効果があります。

 

まとめ

未だに拘束された男性の素性はわかっておらず、父親ではなかった事実に驚くが隠せません!

こんな衝撃のニュースは映画化されてもおかしくありません。

また、恐ろしいことに太陽の光を浴びないと死に近づくことがわかりました。親子7人は大丈夫なのだろうか…

トレンド
スポンサーリンク
reiをフォローする
トレンドピックス