【放送事故】フィギュアスケート衣装はだけ○○露出!?演技開始8秒後にホック外れた最悪の悪夢が全世界に流れてしまう… | トレンドピックス

【放送事故】フィギュアスケート衣装はだけ○○露出!?演技開始8秒後にホック外れた最悪の悪夢が全世界に流れてしまう…

オモシロ
スポンサーリンク

2月19日に平昌五輪フィギュアスケートのアイスダンス・ショートダンス(SD)で、フランスのガブリエラ・パパダキス、ギヨーム・シゼロン組が、衣装はだける放送事故が起こった。
2月11日には、韓国フィギアスケート選手であるミン・ユラの衣装が演技中にはだけるハプニングがあったが、今回のパパダキス選手は演技開始直後、わずか8秒でパパダキス選手のホックが外れたことで、最初から衣装が合わなかった可能性が高い。

一体パパダキス選手になにがあったのか?

パパダキスプロフィール

ガブリエラ・パパダキス
生年月日: 1995年5月10日22歳
出身 フランス・:オーヴェルニュ
身長: 166 cm

オモシロ
スポンサーリンク
reiをフォローする
トレンドピックス

コメント